2016年07月27日

『1人のお客様が100回再来店する店づくり』 石川佐知子

つくば市で、リピート率94%、ご紹介率64%をほこるエステティックサロンプラチナ・アースを経営する著者。

エステティックならではの手法は、エステティシャンがお客様の「美・健康・癒し」を任されている部分(カウンセリングがある)だけで、どんなサービス業にも通じる店づくりやサービスについて、書かれています。

初回割引はせず、広告は打たず、ホームページだけでリピート客を集客する4つのコツは特にさまざまな業態でも参考になるでしょう。

その4つのコツとは、
ホームページのトップにサロンの価値観、理念、メッセージを記載。
スタッフを紹介。
更新はこまめに。
他店との違いをアピール。


すべて顧客視点で運営されています。

独立後、すぐに成功したわけではなく、経営の危機、さまざまな失敗を乗り越えて、3店舗を運営し、さらにエステティシャンスクールも運営。

サロンのノウハウを惜しみなく、さらけ出しています。

途中で、地方の真似したい他業種のお店も紹介されていて、本当に研究熱心な経営者だと感じました。


bard_happybird.gif 本書でチェックしたところ
リピート客の3つの判断ポイント
1価格 2人柄 3ブランド力

お客様情報はこう活かす
・来店履歴で年間にどのくらいの金額を使ってくださったかの顧客順位をつける
・商品を購入した後のアフターフォロー
・新規客を紹介してくださるお客様
・当日の施術や会話の記録

いつもと変わらないけれど飽きない工夫
・メニューにアレンジを加える
・月別キャンペーン
・特別メニュー(裏メニュー)
・ニュースレター

絶対にお客様を否定してはいけない

観察力・洞察力でお客様の本当の心と身体の状態を知る

「個」として認知して接して欲しい

接客の基本として心がける7つのキーワード
1迷わせない
2不安にさせない
3待たせない
4恥をかかせない
5嫌な気持ちにさせない
6察する
7呼吸を大切にする

お客様に自分の身体を管理することを学んでもらう

経営者がサロンの中で業績トップになってはいけない


bard_happybird.gif 目次
1章 1人のお客様が何度も再来店する店はなぜ繁盛するのか
2章 「尊敬される存在であること」が大事なお客様の心をつかむ
3章 お客様の「こうなりたい」を叶えるカウンセリングの7つの成功法則
4章 お客様の求めているものを引き出す接客法と会話術
5章 悩みを解決して望みを叶える提案力を身につける
6章 大事なお客様の来店を維持するには
7章 サロン発展のためにスタッフ教育で一番大切なこととは





posted by かつき at 17:00| 仕事を極める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする