2012年08月22日

『Facebook HACKS! 仕事、生活、人生までもが一変する実践テクニック』 小山龍介+松村太郎

HACKS本はどれも、これを使いこなせれば仕事、生活、人生が
もっと楽しくなるんだなと思わせます。
本書もサブタイトルにある通り、
Facebookをもっと楽しみたくなります。
更新がマメにできない私でもやる気になってきました。

さすがにHACKSなので、入門書とは違って
使いこなし術が深い。

Facebookはその機能をうまく使うために
心構えや姿勢、コミュニケーションのとり方、
運用方法をするか、といったことが大事のようですね


例えば、「1回きりの飲み会」を「魅力的なコミュニティ」に変える。
それには継続的な時間の積み重ねやイベントに名前をつけるなど
小さな工夫と時間と手間が必要です。

勉強会運営も反応のない人にメッセージを送ったり
イベントではみんなに役割を振り分け
参加意欲を盛り上げるといったこと。

さらにそれらを積み上げることで、その活動の物語や
歴史が生み出されていくといったこと。

人との繋がりや絆を求めてfacebookを使おうと思っても
なかなかうまくいかないのは、やはり人との繋がりには
時間も手間もかかるということ。
それはリアル社会でもネット社会でも同じことです。
それを本書は教えてくれます。

もちろんビジネスでFacebookをより機能的に使うために
Facebookページの作成や運営、広告、コンテンツのつくり方など
役に立つ情報が満載です。

本書を書くにあたってもFacebookの機能を
フル活用した例などを読むと、Facebookの可能性に驚かされ
それを使いこなしている人たちってすごいなあと感心します。

bard_happybird.gif 目次
はじめに 小山龍介+松村太郎
Chapter1 人とのつながり方
Chapter2 コミュニティのつくり方
Chapter3 ビジネスへのつなげ方






ラベル:Facebook
posted by かつき at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | デキる女の仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。