2012年05月20日

『寿フォーエバー』 山本幸久

お金がなくて建て替えもできない旧態然の
結婚式場に勤める靖子28歳。
彼氏いない歴9年なのに、人の幸せを祝福し
演出するウエディングプランナーです。

仕事では招待客300人の大口顧客を抱えるも
その我が儘とアツアツぶりにイライラし、
ほかの顧客は儲けにならなかったり
一筋縄ではいかなかったり。

また会社自体も売上が右肩下がり。
なにしろバブル期の遺品のような古い会場。
近くにできたコジャレたレストランウエディングが
マスコミにどんどん取り上げられ、
穏やかではない雰囲気が漂います。

彼氏も仕事仲間も充実した仕事も欲しいと
欲張りな20代女性のリアルな姿を
コミカルに描くお仕事小説。

顧客の我が儘っぷりもおもしろいけれど
それぞれホロリとするエピソードも読ませます。

また、仕事をする上で致命的な欠点を先輩に指摘されて
落ち込み、その先輩と顔を合わせるのもなんとなく
はばかられて――。

そんないい先輩に出会えるなんて超ラッキーですけど
若い時にはそうは思えないんですよね。

靖子の脇を固めるフリーのメイクアップアーティストや
その友人たちもみんな、一生懸命仕事をしていて、いい人。
働く女性におススメの元気になれる小説です。

楽天ブックスの『寿フォーエバー』へ『寿フォーエバー』
山本幸久
☆☆☆☆
矢印オレンジ Amazon.co.jpの詳細ページ
矢印グリーン 楽天Booksの詳細ページ


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← ランクアップがモチベーションアップです!




posted by かつき at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/270758857
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック