2009年03月09日

『ビジネスマンのための「数字力」養成講座 これで、もっともっと見えてくる』 小宮一慶

経営者、管理職、平社員など身分に限らず
仕事のできる人は「数字」に強いといいます。
数字に強くなる秘訣は「把握力・具体化力・目標達成力」を
数字で示す習慣をつけることと、このビジネス書は説きます。

これらを「数字力」と呼び、
その数字力をつける「七つの基本」、
多くの人が見誤る「六つの数字の罠」、
数字力を磨く「五つの習慣」を紹介しています。

七つの基本(抜粋)
1 全体の数字をつかむ
3 ビッグフィギュアを見る
5 定義を正確に知る
7 他と比較する

六つの数字の罠(抜粋)
1 主観の罠
3 常識の罠
5 名前の罠

五つの習慣(抜粋)
1 主な数字を覚える
3 部分から全体を見る
5 常に数字で覚える

誰でも簡単にできる方法なので、実践しやすい。
日経新聞から数字を拾うなど、新聞をより活用できるのも嬉しいです。

数字が弱い、ということは、その事に関心がないから。
アンテナは関心がないと反応しませんよね。

数学は苦手でも、案外、数字は好きになれるものです。
日々の株価、自社の売り上げやキャッシュフローなど
まずは身近な数字から覚えていくとおもしろい。
もっとブラッシュアップしたい分野です。

巻末の「最強ビジネスマン必須マクロとミクロの数字20」のように
最低限覚えればいい、という手軽さがいい。

今、日経BPNetで「スイスイわかる経済!“数字力”トレーニング」
連載しています。


『ビジネスマンのための「数字力」養成講座 これで、もっともっと見えてくる』
icon『ビジネスマンのための「数字力」養成講座 これで、もっともっと見えてくる』
icon
小宮一慶
星星星星星
矢印オレンジ amazon.co.jpの詳細ページ
矢印グリーン 楽天Booksの詳細ページ


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

リーフライン



ラベル:小宮一慶 数字力
posted by かつき at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | デキる女の仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。