2008年06月11日

『幸せの法則』 望月俊孝

「宝地図」の提唱者であり
「フォトリーディング」の日本での第一人者である
望月さんは年間の読書数も半端じゃありません。
読書普及協会の理事でもあります。

リストラ、倒産、借金、病気などを乗り越えて
そこから学んだ人生の法則、
読み込んだ先人の教え、
10万人の人から教えてもらった幸せの
エッセンスを凝縮したのが、本書の40の法則。

こういうセルフヘルプな本は
たくさんあるのですが、
決して二番煎じ的なものではありません。

例えば、考えても情報を集めてもどうしても決められないとき。
コインを1枚用意します。種類はなんでもOK。
悩んでいる課題を二者択一で答えられるような質問にします。
「YesかNoか」
「やるかやらないか」など。

そしてコインの表裏にその答えを託します。
表ならYes、やる。
裏ならNo、やらない など、どちらでもOK。

「答えを教えてください」と唱えて
コインをトスし、両手でコインの裏表が
わからないようにキャッチします。
呼吸をととのえ、もう一度選択を確認します。

コインの表か裏が出ていますね。
答えも出ています。
それを見た気持はどうでしょう。
うれしいか、がっかりしたか。
納得したか、納得できないか。
気持ちや感情を味わうとおのずと答えがわかります。

この法則はコインで人生を決めるのではなく
その結果を見た時の「気持ち・感情」、
つまり自分の「本心」を知るためのものです。

望月さんのフィルターを通したとき
さまざまなセルフヘルプはより具体的で
より実行可能な法則になります。

『幸せの法則』
望月俊孝
星星星星
矢印オレンジ amazon.co.jpの詳細ページ
矢印グリーン 楽天Booksの詳細ページ
矢印ピンク bk1の詳細ページ



にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ


リーフライン




ラベル:自己啓発 書籍
posted by かつき at 09:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 自分磨き・ココロを元氣に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日もすごい勢いの更新ですね!!おみそれします。
幸せの法則はちょっと気になってたので読んでみますね!!
相互リンクありがとうございました。
Posted by ないないくん at 2008年06月11日 23:40
ないないくんへ

今のところ、過去の書評をアップしていますので、すごいことになっています(^^;)
望月さんの「宝地図」はピンとこなかったのですが、この本はいいですね。
たまに読み返します。
Posted by かつき at 2008年06月12日 18:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。